ファミリーゲレンデ『ひるがの高原スキー場』

2018年2月3日に『ひるがの高原スキー場』へ行ってきました。

岐阜県奥美濃エリアにおいて、ファミリーゲレンデと言ったらココでしょう!

ファミリーゲレンデとは、子供連れの家族や親子で行って楽しめるスキー場です!

そのような観点から『ひるがの高原スキー場』は、ザ・ファミリーゲレンデと言えるでしょう。

アクセス

運転するお父さんには優しいアクセスです。

東海北陸自動車道、ひるがの高原SAのスマートインターを降りて5分で着いてしまいます。

一宮インターからですと、60~70分位で着きます。(高速道路利用時)

また国道156号線沿いにあるスキー場なので、他のスキー場のように険しい坂道がないのです。

※国道から駐車場に入る前に混み具合も確認できます。

ゲレンデ

下から見渡すことのできる1枚バーンのゲレンデ構造です。

真ん中に山頂まで一気に登る4人乗りリフトがあります。そこから全てのコースに行けるので、友達や家族と離れてしまっても、すぐに見つけ出すことができますので安心です。

平均斜度が初級コース10度中級コースが20度と比較的緩い斜面ですので、初心者でも安心して滑ることができます。

レストハウスなどが混んでいても、コース上部はガラガラな場合が多々ありますので、滑りたい派の人もしっかりと滑ることができます。

わたしの個人的スノーボーダーとしての意見ですが、キッカーやジブ系などのパークメインでゲレンデを選んでいる人にとっては少々物足りないスキー場かもしれませんが、グラトリやカービングターンを練習中の人には意外と最適と言えるかもしれません。

山頂付近は適度斜度のバーンが広がっており、比較的空いているからです。

※この日もレストハウスやキッズゲレンデは混雑していましたが、コース上部はこのように空いておりました。

ただし、圧雪が追い付かない位に降雪量がある時などはゲレンデ全体が緩斜面の為、板が進まなくなってしまうかもしれませんね!(ただし、そのような天候の日はシーズンでも数日しかないかと思いますが。)

ゲレンデマップはこちらをどうぞ♪

ゲレンデMap【ひるがの高原スキー場の公式HPより】

行ってみた感想

今回は家族で行ったのですが、ファミリーゲレンデとして良かった点をいくつか挙げてみます。

  • アクセスが良い
  • レンタルショップが充実している
  • レッスンなどもしっかり対応している
  • レストハウスや飲食店のメニューが充実している
  • キッズゲレンデはメチャクチャ広い
  • 急で危険なコースが一切ない
  • イベントが盛りだくさん

こんなところではないでしょうか?

更なる詳細は、こちら【ひるがの高原スキー場公式HP】をご覧になってください。

実際の雰囲気が分かるように動画でまとめてみましたので、ご覧になってください。

 

是非、お子様を連れて行ってください。きっと喜ぶと思いますよ♪

お聞きになりたいことがありましたら、気軽にどうぞ!

※雪山フリークの夢を叶えるプロジェクト始動!

※クリックにご協力ください。